FC2ブログ
ボーナス!!
2006年12月16日 (土) | 編集 |
みなさーーん!!
ボーナス出ましたかあ~??

私は、ほらっ!!
こぉぉぉんなにっっ!!
*:.。☆..。.(´∀`人)




って言いたかったわ・・・・゚・(pゝД;`q)・゚・

これは系列会社のもので預かったものでございます。。。
はいっ、赤の他人のものです。

新入社員の私には
当然ありませんでしたよ、ええ。200612061625000.jpg

スポンサーサイト



取材依頼キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!
2006年12月10日 (日) | 編集 |
先日 お友達からこんなメールが来たのです。

「編みぐるみの取材を某雑誌(海関係の全国誌)の人が
取材したいって言ってるけどmieさんのアドレスとか
教えても良い??」

Σ(゚Д゚ノ)ノ おおぉぉぉぉ~
それって
「取材」
とか
「掲載」
とか
「撮影」
とか大好物の私にとって
嬉しすぎるメールですっっ。

もちろん「OK」と返事をしました。

思えばアオリンは何度も試行錯誤して
やっとやっと出来上がった
私にとっては言わば分身。子供みたいな物。
そのアオリンが認められたのならこんなに嬉しいことはありません。


もし、取材されたら・・・

初めてアオリイカを釣り上げたあの夏の日の思ひでとか。
エギングをはじめて、きちんとイカがさばけるようになったこととか。
いろんな釣り友ができたこととか。
私の祖母が初めて編んでくれたセーターのこととか、
それがきっかけで編み物を始めたこととか。
祖母がなくなったとき形見分けで使い込まれた竹の編み針セットをもらったこととか。
その針で今もアオリンを編んでいることとか。

いろんなことを話そう、
いろんなことを語ろう。

そう、取材を受けたら・・・。

そしたら
雑誌を見てアオリンが全国の人に見られて
認められて。愛されて。必要とされて。
そしたら
「商品化」の話が舞い込んできて
「ぜひうちにアオリンの権利を」と
何社も会社の偉い人がやってきて
でも
「この子は私の分身です。権利は渡しません」
なんて涙ながらに訴えるも
山のように積まれたお札を前に
天使と悪魔が戦って
結局悪魔が勝って
松坂選手にも負けないくらいの契約金を手にして
そして
建てた豪邸が「アオリン御殿」なんて言われて
ちょっとした観光スポットになって
町おこしなんかに貢献したりして
アオリン饅頭とか発売されちゃって
私もいろんなメディアに出ると同時に
「アオリイカと私」なんてベタな題名の本を
出版したりして
釣り番組はもちろん
(清水和行と夢の競演)
スマスマにでてビストロスマップで
「オーダー、烏賊料理」とか言われちゃったりして
・・・
人生を楽しもう、
人生を謳歌しよう。

ああ、取材されたら。


そんなことを考えていたら
くだんのお友達からメール。

「例の取材の話だけど、流れちゃいました。

米子までは遠くて行けないから

じゃ、そういうことで」

工工エエェェ(´Д`)ェェエエ工工

私が捕らぬ狸の皮算用をしたからですか?

その日の「山羊座」の星占いはこうでした。

目先の欲に走らないように。


でも、機会があったら必ず取材したいと思います
との事でしたので
(ホントかっ??)

今から
サインの練習をしておこうと思います。

とても楽しみにしております。

ねっ 月刊○○○○○○様。