FC2ブログ
納得のいかないときは編み物に逃げる。
2008年03月17日 (月) | 編集 |
いろいろムカついたので編み物週間でした。

おかげでスッキリしました


3-7.jpg

↑ ニットオーバースカート


200803122125000.jpg

↑ コットンのショートストール

200803160840000.jpg

↑ うさぎの編みぐるみ


200803021033000.jpg

↑ アオリン3体
スポンサーサイト



納得のいかない交差点・2
2008年03月17日 (月) | 編集 |
私って年に何回かブレーキが利かなくなるようなんです・・・
あの時も何かが私の背中を押していました!!

以下、警察官の会話です。

「あの~すいません~」

「はい、何か?」 ← これはウリ。

「あそこの一時停止見ておられるんですよね?あそこってなんで4つとも一時停止なんですか?」

「あれは、事故防止のためです。以前事故があったので4箇所一時停止にしました」 ← ここからブル、以下ずっとブル。

「私いつも通るんですけど4台がかち合って誰が優先なのかわからなくて毎回イライラしながら運転してるんですけど・・・優先順位ってどうなってるんですか?」

「優先順位なんてありません」 (キッパリ)

「 (・A・;)はぁ?左優先じゃないんですか? 4台来たらどうなるんですか?」

「4台来たら左側優先って言ってたらぐるぐる回って優先順位なんてありませんよね?貴方がお先にどうぞと道を譲ったらいいじゃないですか?」

「(・A・;)(・A・;)はぁ?私、この間免許センターで聞いたんですけど、だろう運転が一番危ないって言われたんです。あそこは皆が止って、さぁ次は誰が一番に行く?貴方?私?って感じでいっせいにジワジワ発進して精神的にイライラするし、向こうが止ってくれるだろうってお互いが思って同時発進とかになって本当に神経使うんですよ?」

「だから貴方が毎回道を譲りなさいよ」←苦笑い

「ちゃんとした優先順位がないから余計に事故に繋がるんじゃないんですか?」

「だからこっちの方が事故がおきないんだよ、皆止ったら事故にならないでしょう?大体4台同時に来るはず無いんだよ、早く来た車から先に行きゃいいんでしょ?違う?」

「・・・・・」

「・・・・・」

ここで会話が途切れてしまって、私は頭をフル回転して次の手を考えようとしたのだけれど
いかんせん、行き当たりばったりだったので何もでないし、搭載コンピューターが旧型なので(涙)何もいえませんでした。

「あのね、別に私たちは切符切ろうと思ってここにいるわけじゃないんだよ?事故防止のためにここにいるの。それに不満があるならたくさんの人と話し合って意見を提出すればいいじゃない、そうしたら貴方の思い通りの法律が出来るかもしれないよ」←薄ら笑い


カンカンカンカンカン

心のゴングが鳴ってしまいました。
自分のふがいなさを痛感しました。
もっと戦略を練ってから戦に臨むべきでした。

「・・・解りました。お時間取りまして申し訳ございません、失礼します」

無言でパトカーの窓が上がっていきました。


せめて「貴重なご意見ありがとうございました」くらい言って欲しかった。

しかも「切符を切るために」なんて私のほうからは一度も言ってないのに(案外警察側の本音が出た!って一瞬思ったよ)
そんな逆恨みで文句言ってくる五月蝿いおばさんくらいの印象でしかなかったのかな
って思うと口惜しかった。


実際「事故防止のため」というのなら
この信号の無い交差点の真ん中に立って
車の誘導をしたらどうなの?と思ったよ。
パトカーの中で3人も座ってただ交差点をじーーっと眺めてるよりマシだと思うのは
私だけじゃないはず。


とにかく。

納得のいかない交差点を
今日も
納得のいかないまま通る私。

いつものようにいらっとしながら。
納得のいかない交差点
2008年03月14日 (金) | 編集 |
うちの職場の近くに「納得の行かない交差点」があります。

そこは4箇所「一時停止」なのです。
全部【とまれ】の標識があるのです。
しかもけっこう交通量が・・・
だからいつも4台の車がお互い、お互いの顔を見ながら
「誰が先行く?私?あなた???」状態
毎日いらっとしている交差点なのです。

今年の初めに免許の更新があり
私はこの交差点のことを係りの方に聞いてみたのです。

第一声は

「そんな交差点あったっけ?」

でした(笑)


講習のとき・・・・
(ハイ・・・二時間講習コースでした・・・しかもこの交差点の一時停止違反・爆)

『一番危ないのは 【・・・だろう運転】です。
相手が止まってくれるだろう、みたいな自分の思い込みは危険です』


私はこの講習を聞いた時

「まさに、あの交差点じゃあ!!!!!!」

と思ったわけで。

講習終了後に質問をしに行ったのですが・・・・。

・4台がかち合った時、とりあえず優先順位は左の車です。

・不満があるなら地元の交通安全協会とかの人と良く話し合って意見を提出してください。

とまぁ、納得のいかないやり取りに悶々として帰りました。


その交差点はしょっちゅうパトカーが止まっています。
最低でも月に二回は。
私はそこを通るたび、悶々とし、
パトカーを見るたびさらに悶々としていました。


春の陽気のせいでしょうか・・・

人が忙しく働いている最中、止まっているパトカーを見て私は
心の中をたぎる何かを感じずにはいられませんでした。


「今、言わねば!!」



私は車をパトカーの後ろに付け
運転席の窓をコンコンと叩きました。
窓を下ろした警察の顔を見たら・・・・

なんと、去年私を捕まえた若い警察官(瓜のような顔の!?)ではありませんか!!


mie心の声 ⇒ お前かあぁぁぁ~~あの時の恨み忘れまじ。
瓜がいるってことは、その上司のブルもいるのかぁぁぁ!!!

(瓜&ブルドックコンビに捕まった訳です。
言い訳ではありませんが私は一時停止も知っていたし、
きちんと停まったつもりだったのですが駄目でした。
その時は対向車が“貴方お先にどうぞ”と
目配せしてくれたように思ったので私はぺこりと頭をさげて右折したのです。
でも、今から思えば警察注意の目配せだったのかも。
とにかくブルドック似の警察官にこんこんと説教され切符を切られたわけです)


瓜は私のことなどもちろん覚えているはずもなく、
ブルもあの時と同じように偉そうに座っていました。
しかももう1人警察官がいる!

ここでビビッたら駄目だ!!言うんだ!!今言うんだ!!!


続く・・・
別にdocomoの回し者ではありませんが・・・。
2008年03月13日 (木) | 編集 |
お給料が入ったので
(今月から2万円マイナス(T-T)ですが・・・)
各種支払を済ませ
最後に携帯代を支払いにdocomoショップへ。

が、しか~し。

支払の紙を忘れてしもうた( ̄□ ̄;)

にもかかわらず
docomoのお姉さんは笑顔で優しく対応してくださいました。
で、いろいろ話をしてて
今なら聞けるかも・・・・と

お姉さんの電話番号を

かねてより疑問だったQRコード??について聞いてみた。

実はこれが普及し始めた頃
さっそく私も♪と、カメラモードで撮影したけれど
そのまんま撮影しか出来ず(バカ)
ああ、きっと私の機種は機能が付いてないのだわ・・・なんて納得しつつ
でも悶々としていたのです。

な・な・なんと「バーコードリーダー」なる機能を使うとな!!!

お姉さんが優しく教えてくださいました。

私の携帯でも出来たよ!!! (*'∇')/゚・:*【祝】*:・゚\('∇'*)


優しいdocomoのお姉さんに感謝です。


感謝の正拳突き 1万回するぞおぉぉぉ!!!!!